こんなところにあった!日本一のシュークリーム

皆さんこんにちは。

音声の片浦です。

いよいよ6月となり、まもなく2021年も半年が過ぎようとしていますね。

入社4年目となった本年度は初めての後輩の入社などもあり、

先輩として、技術者として、改めて気の引き締まる思いです。


有難いことに、この仕事では有名な観光地から仕事でないとなかなか入れないようなところまで様々なところに出張に行かせていただきます。

出張に行くと行ったその先々で、その土地の魅力を感じることがたくさんあります。

そんな今回は出張先で発見した、街の魅力をご紹介します。


今回の主役は初上陸!沖縄本島の国頭村(くにがみそん)です!

国頭村は沖縄北部のいわゆる『やんばる』と言われる場所です。

山あり海あり!自然が豊かでどこかゆったりとした時間が過ぎて行きます。


あのヤンバルクイナにもこんなにすぐ会えますよ!ほら!

こちらのシュールなヤンバルクイナは国頭村のゆいゆい国頭という道の駅にあるオブジェです。

この絶妙な脱力感、なんとも癖になりますね。


そしてこちらの道の駅には日本一美味しいのではないかと思われるシュークリームが販売されていました。

それがこちらのYuiCafeさんのシュークリームです。

撮影隊内で話題沸騰のシュークリームです。

サクサクとした生地にすっきりしたカスタードで重くなく、暑くうだる様な梅雨の沖縄でもペロリと食べられてしまう一品です!

みんなで何度もリピートしてロケの疲れを癒してくれました。

こういった発見があるのも、長期ロケならではの魅力ですね。

那覇空港から車で2時間となかなかハードルの高い立地ではあるかもしれませんが、国頭村に訪れる際にはぜひお試しください!

46回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示