創立40年。20年前以上の写真発掘!

皆様、こんにちは。音声部の田中です。


だんだんと暖かい日も増え、春の陽気となってきましたね。現場に行くたび 桜に見とれてしまいます。




さあ新年度になり、2016年入社のわたしは6年目に入りました!新入社員も2人加わり!心機一転!また1年頑張ります!



そしてそして!


2021年4月で、インフは ”創立40年”をむかえました!

40年前、当時のTBS映画社の社員であった前社長と8名のカメラマンが集まり、

1981年 4月1日に(株)インフは設立されました。


動物・自然物のドキュメンタリー、人物の密着取材、スポーツドキュメントやバラエティ、料理、教育番組など、様々な映像作品に携わってきたインフです。


入社してから先輩方と話すなかで、自分が小さい頃から見ていた長寿番組や 伝説的にきく人気番組をたくさん担当していたと知りました。


平成生まれの私としては、日曜ゴールデンにかぶりついて観ていた『どうぶつ奇想天外!』も担当していたと聞いて、とても驚きました。


小学生の私が興味深々にテレビ前ではしゃいでいた頃、先輩達は過酷なロケに繰り出していたのですね…。



今では、その1つ1つのVTRができるまで、動物達へ最大限 観察力や注意力を注ぎ、そこから番組を”1本に繋ぐ”ためにたくさんの知識を集め、苦労と努力を積み続ける凄まじい忍耐が必要だと身に染みてます。



ここ1年はコロナ禍で難しくなりましたが、今も昔も世界を飛び回っているんですね。




そんなブログを書きながら、こんな会話をしていたら、なんと!上司が昔の現場写真を探して持って来てくれました!!


20年前以上の写真も混ざる古いアルバム。


初めて見る大先輩の若かりし姿!


ぱっと見では誰か分からない写真もあったりして、同期や後輩も交えて大盛り上がりしました笑





その貴重な写真たちがこちら!

【こちらはロシアの首都 モスクワにての1枚だそうです!】


先輩たちの若き姿はもちろん驚きなのですが、なんと言っても!

この木の三脚!!


話には聞いていましたが、アルミでもカーボンでもなく 昔は木製だったんですよね。



お次は、

【ベータカム時代のお写真】 そしてこちらは当時のカメラ機材との1枚。


当時のいわゆる”ベーカム”は、今の担ぎカメラよりも1回りほど大きいですね…。

ゴツゴツとした感じがかっこいいです!



素敵な写真をもっとたくさん!皆さんに!観ていただきたい!


と言う事で一気にプレイバックです。

(クリックで拡大できますよ)



まだまだほんの1部ですが…。


まるで映画のワンシーンのような写真たちです。


こんな風に、色んな土地で色んな人と働く先輩たちの活躍があってこそ、今のインフがあります。


皆さんそれぞれ、いろんな経験をしたそうです。


いろんな 信じられないようなトラブルもあって、たくさん辛い思いもしたそうです。


でもそんな事を”思い出”として 後輩の私たちに、面白ろ可笑しく、時には真剣に話をしてくれます。


本当にこの仕事を楽しく、誇らしく 思っているのが伝わります。



わたしもこんな風に、辛い事をただ”辛い”としまい込まず、自分の大切な経験の一つとして、思い出として 大事にしたいです。


そして後輩に笑い話として、必要な知識として、自分の経験をしっかり伝えていけたらいいなと思います。


インフがこの先 何十年先も、末長く愛され、大きくなっていく事を願います。


会社の成長と 自分自身の成長は繋がっていると思うので!

たくさんの経験をして!

苦い思いもして!

それでもちゃんと前を向いて前進したいです!



皆さま、今後とも(株)インフ をよろしくお願い致します!

音声部 田中


166回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示