好奇心を磨く

最終更新: 6月3日

初めまして

3年目音声部の片浦です!



みなさん、コロナウイルス下での生活はいかがでしょうか。

僕はなんだかんだ、楽しく過ごしています。

以前の僕であればきっとダラダラと過ごしていたことでしょうが

今はそんなことは(そんなには…?)ありません!

それは僕はこの仕事に就いてから、物事への好奇心を磨くことが

大切なのだと感じているからです。



新しい環境に入ると新しい出会いが沢山あります。

技術会社の一員としての機材の扱いや知識を磨くことへの好奇心はもちろんですが、

取材先あってのこの仕事であり、そしてその取材内容は毎度違います。

例えば、身障者の方のドキュメンタリー、IT会社社長へのインタビュー、動物番組で猫の取材、老舗の天ぷら屋さんでドラマの撮影など多種多様です。

みなさんはこの全てに好奇心を抱けるでしょうか?



僕は当初全てに同じような好奇心を向けることができず、音を録っていたと思います。

でもそうやって録った話って全然頭に入って来ないんですよ。

先輩に「クリアな音を録ることよりも、それ(話の内容に好奇心を持って聞くこと)が大事なんだぞ」と言われたことは、当然のようで自分が失礼なことをしていたんだと気付かされた出来事でした。



そうやって少し自分の中の意識を変えるよう心がけてみると、

好きなことも苦手なことも少し違って見えたり、新しい好奇心に繋がったり、

何よりその方が自分が楽しくなりますよね。



そんな僕の自粛生活の挑戦を少しご紹介します。

自粛生活開始時植えた大葉 ミニトマト オクラ

種から始めたのも忘れるほどすっかり大きくなって毎朝僕を癒してくれます



染色まで自分で始めたレザークラフト



僕もまだまだ至らぬことだらけですが、少しずつでも意識改革!

頑張っていきます!




それと番宣です!

6/8 19:30〜 にっぽん百名山〜屋久島 太忠岳〜


音声を担当させていただきました!

ぜひご鑑賞ください!


下の写真は先日放送の西表です。





151回の閲覧