撮影部塩島が選ぶおすすめ映像作品

皆さんこんにちは、ここ3年くらいビニール傘を1本も買っていない撮影部塩島です。

7月になり、梅雨も本格的に始まりましたね。


自分は極力手にものを持ちたくない性格なので、某大手ネット通販サイトで購入した1500円ほどの折りたたみ傘を購入して使っています。ボタンを押すと自動で開くスグレモノで個人的買ってよかったものランキング3位にランクインしています。(ちなみに1位はスマホの急速充電器です。今までより圧倒的に充電が早くなりました!)


さて、余談はさておき。依然猛威をふるうコロナウイルスに加え連日の雨…私自身もますます外出しなくなっております。

そんなときよく利用するのが、NETFRIXやAmazonプライムのような動画配信サービスです!

月額を払えば映像作品が見放題になるサービス、利用している方も多いと思います。

そこで今日は撮影部塩島が選ぶおすすめ映像作品をご紹介したいと思います。


・全裸監督


まずはご存知の方も多いと思います全裸監督です。

山田孝之主演で2019年と2021年にNetflixで制作・配信されたドラマになります。

現在はシーズン2まで配信されていますが私はまだシーズン2は見終えていません…


全裸監督の魅力はなんといってもストーリーの面白さ!山田孝之演じる村西とおるのいい意味でのハチャメチャさが見ていて飽きないです。映像も凝ったカットが至るところに散りばめられており、技術者としてもとても参考になる作品です。

過激なシーンも多いので一人で見るのをおすすめします笑




・ハイパーハードボイルドグルメリポート


ハイパーハードボイルドグルメリポートはテレビ東京制作「食べる=生きる」をコンセプトに、ギャング・兵士・難民・出所者・貧困層などの世界各地の危険な場所・危険な仕事をして生きる人物のもとへディレクターが赴いて密着取材を行い、彼らがどんな食事をして生きているかを伝える番組です。

こちらもNetfrixで配信されています。

ハイパーハードボイルドグルメリポートの魅力はなんといっても映像のリアルさ。ディレクターが危険を顧みず撮影した映像はもはや生々しささえ感じるレベルです。映像美や凝ったカットはほぼありませんが、製作者の「伝える」という意思を強く感じます。

まさに、グルメ番組という皮をかぶったヒューマンドキュメンタリーだと思います。

見たことない方はぜひ一度御覧ください。


まだ梅雨も続きそうですが、休みの日は家で様々な番組や作品を見て楽しみながら勉強しようと思います。


みなさんもおすすめの作品がありましたらぜひコメント欄で教えて下さい!


塩島


61回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示